なぐりがき

Salesforce勉強ログ



Salesforce:Spring'16 感想3

1つDeveloper環境をLightning Experienceに変えてみました!

蝶々が舞ってます。
これバージョンアップのたびに変わるんだね?
なんか大変そう(イメージ)







UIに慣れないので、あっち開けたりこっち開けたりしながらです。
設定の場所がわかりにくい。
googleとかっぽいような。


やっとLightningの機能も確認できるということで早速確認したのが、こちらです。

ルックアップ内からのカスタムオブジェクト項目の作成

[新規] ボタンを使用することで、ユーザは参照項目を完成させるレコードを作成するためにルックアップウィンドウを離れる必要はありません。そのため、作業をより短時間で完了できます。この機能は、Lightning Experience でのみ使用できます。

やって見ました。本当にルックアップから項目が作れる!これは楽ですね。
しかし、Lightningでしか使用できないとは(…)
こうやって移行されていくんだろうなぁ。