なぐりがき

SalesforceからときどきIdol



2/12 HKT48全国握手会@幕張メッセ

初めて行きました。

難しいので、記録。



TⅡが来るということで参加しました。
さっしーさんが話してたんですが、
今回はいつもより沢山の人が来てたみたいです。


TⅡの空耳ロック聴いたら、なんか泣きそうになって、本当にきてよかったです。
3期、すきです。
えれたんすきです。(…)
後継者指名されて推すべきかなぁとも迷ったりしてたんですが、えれたんに落ち着きそうです。
まあでも3期DDです(キリッ)


4期の新曲「白線の内側で」も聴けました。
わりとしっとりした感じ?
4期はまだ全然わからないので、そろそろ覚えていけたらと思います。
自己紹介ほしいです。全然わからない。
尺的に難しいのかなぁ。せっかくのチャンスなのでもったいない!

お願いヴァレンティヌはめるでなんだか泣きそうになったり。めるはやっぱり気になる存在だなぁ。




カラオケコーナーはさっしーさんがつっつんだったり、まいこむのことを盛り上げててさすがだなぁと思いました。

エミリー、はづき、荒巻ちゃん、つっつんでWhite Love
まどかのチェリー。
せりーぬのmajiでkoiする5秒前
まいちゃん、なこ、まいこむ、しのちゃん、しなもんのkiss me愛してる。
さくら、村重のUltra Soul
どれも楽しかったです。

あとは箱の中身はなんだろな、大玉ころがし、下からKⅣでした。
下から〜はみんな可愛かったです。謎判定でした。審議!

そして、らぶたん。最後の全握お疲れ様でした。



全握の仕組み難しいと思ったのが、ブロック指定チケットの仕組み。
入場時に全握券1枚とイベントのブロック指定チケットを引換えます。

そのチケットは握手券としても使用可能です。
某46では確か握手券としては使用できなくなったはず。

イベント終了→会場準備
会場準備の間は会場で待ってることも可能ですが、出ることも可能。
出た場合はブロック指定券または全握券を提示すれば再入場可能。
ブロック指定券を持っている人が優先して先に握手できます。ブロック指定券を持ってる方が優先して握手できる時間帯ですとのアナウンスがありました。

もう迷わない!!!!


CD買い足そうと思ったんですが、完売っぽかったのでワンチャン。
当たり障りなく終わりました。あー、4期の子は綺麗でした。


半年に1回くらいは参加したいです。

Salesforce:Spring'17 選択リストのラベルとAPI参照名

微々たる枚数ですが、久しぶりにラビリンスやってみました。
CM選抜、結果が楽しみです!






今回はSpring'17のリリースノートからピックアップ。

値の表示ラベルと API 参照名の分離

https://releasenotes.docs.salesforce.com/ja-jp/spring17/release-notes/rn_forcecom_picklists_ui_and_api_labels.htm

各選択リスト値には、表示ラベルと API 参照名があります。
API 参照名を変更しなくても表示ラベルを変更できるようになりました。
API 参照名も編集できますが、API 参照名を変更できないようにすることもできます。
表示ラベルはレコードの選択リスト項目に表示されますが、
API 参照名は他のどの場所でも使用されます。
たとえば、API 参照名は、データのインポートやエクスポート、および Apex コードで使用されます。

ユーザが選択リスト値の API 参照名を変更できないようにすることができます。
Salesforce Classic の [設定] から、[クイック検索] ボックスに「選択リスト設定」と入力し、[選択リスト値の API 参照名の編集を無効化] を選択します。

f:id:izm13:20170203101309j:plain

選択リスト作成時はラベル名の入力のみで作成可能。
選択リストの値の編集からAPI参照名を設定できます。
API参照名は作成時はラベルと同じものになるので、日本語でもOKみたいですが、
編集時はアンダースコアと英数字しか使用できないみたいです。
エラーになりました。
ラベルだけ変更したい場合は少し困るかもです。




SOQLで取得できるのはAPI参照名でした。
toLabel()でラベル名が取得できます。