なぐりがき

Salesforce勉強ログ



Salesforce:Spring'17 リリースノート

日本版きてました。

http://releasenotes.docs.salesforce.com/ja-jp/spring17/release-notes/salesforce_release_notes.htm



Salesforce:プロセスビルダーでIdが設定できる

ドラマ面白いです。今のところ、火曜9時は逃さずに観ています。


1度見たことがあったはずのSalesforceの資料が全く見つからなくて、途方に暮れました。
結局、見つからなかったんで、別の資料でなんとか落ち着きました。
一体どこで見た資料だろう(…)



プロセスビルダーでIdが設定できるということはメリットですが、
検索してもあまり資料が出てこないのでここで書いておきます。


・どんなことが出来るか?
参照項目のIdが別項目に設定できます。


・どんな場合に使うか?
活動の関連先はId項目ですが、複数オブジェクトに関連しているため、関連先から数式が作成できません。
関連先が1つのオブジェクトしか使わないと決まっていれば、別項目として関連先のオブジェクトの参照項目を作成して、プロセスビルダーでその項目にIdが設定できます。

とかとか参照項目のIDを別項目に設定できるという感じです。




1項目だけ設定すればよいなら、トリガではなくプロセスビルダーがお勧めです。
その他にも設定しなければいけないという項目がある場合はトリガの方がよいのかなぁというのが個人的な感想です。


プロセスビルダー使っていて、注意したいのが1度出たエラーがたまに消えなくなることがありますので気をつけたいです。
できないのかと思ったらできるってことがあります。前のステップに戻ったりして、また画面を開き直す感じ。





画像あった方がいいよなぁと思ったけど、今日は書きなぐりで。
また更新ぼちぼちしようと思います。